西洋的な空間で楽しむお手頃北京ダック

果果私房烤鴨

果果私房烤鴨

果果私房烤鴨

住所/ 北京市朝陽区朝陽門外大街甲6号万通中心底商2015号
営業時間/ 10:30~22:30

 
北京ダックやお洒落な料理をワインと共に楽しめるレストラン。多くのオフィスやテナントが入る「朝外SOHO」にあり、周囲には外国人の多いマンションも林立しているため外国人利用者も多く、観光客でも気兼ねなく入れます。

嬉しいのは前菜や数種類の炒め物、北京ダック、スープを含むコースが199元から数種類用意されており、料理選びにあまり戸惑わずに済むこと。値段によって2~3人前、3~4人前と目安も書かれているので、少人数でも中華料理を楽しむことができます。

店内の見える場所で焼き上げる北京ダックは油を極力落とし、脂っこさを感じさせない仕上がり。ワインと共に楽しむ北京ダックもまた格別の味わいです。

 


こだわり製法にファン多し! 胡同の隠れた名店

利群烤鴨店

利群烤鴨店

利群烤鴨店

住所/ 東城区前門外北翔風胡同11号
営業時間/ 10:00~22:00

 
北京独自の小さな通り「胡同」の奥にひっそりとたたずむ、ローカル色溢れる北京ダック専門店。大通りからかなり離れている庶民の生活エリアなので一見入りにくそうですが、国内外の文化人もこぞって訪れる名店です。

老舗の「全聚徳」から独立したシェフが焼き上げる北京ダック(138元)は、リンゴやナシの木の薪を使って焼き上げるためにその独特の甘い香りが特徴。

向こうが透けて見えるほど薄く作られた皮を巻いて食べるスタンダードな食べ方のほか、唐揚げやスープなどを追加するコースもあり、人数やお腹の好き具合に合わせて選べます。

 


シャンパンと相性抜群の上質ダック

全鴨季

全鴨季

全鴨季

住所/ 朝陽区工体北路4号院 1949(THE HIDDEN CITY)内
営業時間/ 11:00~14:30、17:30~22:00

 
もともと工場であった場所をリノベーションしてつくられたレンガ造りの話題スポット「1949 THE HIDDEN CITY」。賑やかな三里屯エリアにも関わらず、レストランやカフェ、ギャラリーが集まるこの一角は静かな雰囲気に包まれています。

レストラン「全鴨季」は、現代的なデザインと中国的な色彩とがミックスしたハイセンスな空間。料理はすべて「シャンパンとの融合」をテーマに編み出されています。

看板メニューの北京ダック(238元・サービス料別)は薫り高いリンゴとナツメのチップを使って時間をかけて焼き上げたもので、脂っこくなく上品。

ゴマ、ピーナッツ、ニンニク入りソースと3種類揃うタレをからめ、薄い皮かゴマ付きのパンにはさんでいただきます。このほか広東料理をベースにしたメニューやデザートも充実しています。

 


 

北京のレストランを探す


料理から探す

中華料理レストラン 各国料理レストラン 日本料理レストラン

エリアから探す

朝陽区のレストラン 東城区のレストラン 西城区のレストラン
海淀区のレストラン

ピックアップ

北京ダックおすすめ店 四合院レストラン

 


北京のおすすめ情報

 


 




 
※2013年9月現在の店舗情報です。